1/1

Thinking Design : Blueprint for an Architecture of Typology

¥11,300 tax included

the last one

Shipping fee is not included. More information.

古代から21世紀までの144の主要プロジェクトに基づき、建築の文化的側面を明確に抽出した建築アトラスです。

建築は、そのスタイルや原理が多様であるにもかかわらず、いくつかの基本的な類型があります。本書は、オーストリアの建築家アンドレアス・レヒナーが、そのタイポロジーの知識を一冊に凝縮したものである。

本書は、テクトニクス、タイプ、トポスの3章からなり、劇場、博物館、図書館、国家、オフィス、娯楽、宗教、小売、工場、教育、監視、病院という12の基本的な類型を考察している。古代から現代までの古典的なデザインと建築の144例を厳選し、建築の集合知の基礎を示すだけでなく、建築の変革力の根底にある相互に関連した反復をたどっています。

このように、シンキングデザインは、建築の形態を決定する美学としての構成行為に根ざした、新しい建築理論を提示しています。機能、目的、雰囲気といったありふれた側面ではなく、デザインプロセスにおける構成に重点を置いたことで、本書は単なるデザインマニュアルにとどまらないものとなっています。さらに、建築の文化的側面を明らかにし、建築が使用のサイクルだけでなく、時代全体を超越する能力を持っていることを示唆しているのです。各例には、ゼロから描いた立面図または軸投影図、平面図、断面図が丁寧に掲載されており、基本的な考え方を活性化するだけでなく、比較対照集としても最適な一冊に仕上がっています。

Add to Like via app
  • Reviews

    (0)

  • Shipping method / fee

  • Payment method

¥11,300 tax included

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品