1/7

Rational Design of Structural Building Systems

¥10,000 tax included

the last one

Shipping fee is not included. More information.

This item can be shipped outside of Japan.

このモノグラフは、合理的なパラメータを持つ構造システムとその設計・施工上の特徴について、理論的・実験的に研究した結果を紹介するものである。まず、構造物のトポロジカル(生物学的)最適化に関する問題を概説し、その解決策を提案する。提案されたアプローチの基礎となる計算コンパイラには、有限要素法と適応発展法が組み込まれている。ここで提案された解決策は、力と温度の影響について構造物を試験する新しい方法を用いて実験的に検証されている。また、理論的な研究は、構造物の技術的な状態、耐久性、および耐用年数を評価するための方法論を提供する。本書では、提案したアプローチで製作されたシステムの設計と施工の具体的な特徴を紹介する。鉄筋コンクリート造、鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄骨造の新しいシステム、および製作・施工技術について詳細に説明しています。建築物、構造物、歩道橋、道路橋の設計が紹介されています。また、架設された構造物の例を示し、合理的なパラメータを持つ大空間吊りシステムの設計に関する問題を議論しています。本書は、工学構造物やそのシステムの創造、研究、設計、架設に携わる技術者や研究者、構造工学・土木工学の教員や学生を対象としている。

225 × 280 mm
384 pages
400 pictures
Softcover

DOM Publishers
9783869227337

Add to Like via app
  • Reviews

    (0)

  • Shipping method / fee

  • Payment method

¥10,000 tax included

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品