1/12

BIG: Formgiving. An Architectural Future History

¥6,000 tax included

Shipping fee is not included. More information.

This item can be shipped outside of Japan.

BIG(ビャルケ・インゲルス・グループ)の新刊『Formgiving』は、時間の地平を見据えた先見性のある試みです。デンマーク語で「デザイン」を意味する「formgivning」は、文字通り「まだ形になっていないものに形を与える」ことを意味します。つまり、未来をかたちにすることです。人類が地球に与える影響が増大し、すべての生命体に大きな試練を与え続けている今、未来を形にするのではなく、未来を形にする力がこれまで以上に重要となっています。建築は、未来の断片である生活空間を提案するという特別な役割を担っているのです。

この本は、ビッグバンから最も遠い未来まで、時系列で紹介されています。プロジェクトは、「作る」「感じる」「支える」「考える」「癒す」「動かす」という6つの進化の軸で構成されており、建築業界を包括するマルチメディアベースの学際的な概念となっています。文化、気候、景観、そして海洋の熱質量、海流の力学、太陽のエネルギーと暖かさ、風の力など、あらゆる要素から得られるエネルギーがこれらのプロジェクトに取り入れられているのです。デンマークの12,000平方メートルのレゴ・ハウス、海洋に浮かぶ人工生態系、第二次世界大戦の地下壕を瞑想的な美術館にリデザインしたもの、カーボンニュートラルに取り組むコペンハーゲンのスキー場型発電所など、ビャルケ・インゲルスが自ら選んだプロジェクトを700ページ以上に渡って紹介しています。建築とデザインを通して、BIGはサステナブルで同時にカラフルな世界を形にしています。

Bjarke Ingels
Taschen, 2020

Add to Like via app
  • Reviews

    (0)

  • Shipping method / fee

  • Payment method

¥6,000 tax included

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品